17live(イチナナ)の特徴と使い方 | 人気ライバーになれば一番稼げるライブ配信アプリ

17live(イチナナ)のロゴ ライブ配信
【おすすめアプリ】金欠時に超便利!登録1分で翌月末後払いができるバンドルカード。アプリ課金もできちゃいます!

台湾で開発され中国で絶大な人気を誇るライブ配信アプリの17live(イチナナ)。
日本でも人気に火が付き、芸能人までもがライブしています。

そんなイチナナの魅力ある特徴と使い方を分かりやすく解説します。

17 Live(イチナナ) - ライブ配信 アプリ

17 Live(イチナナ) – ライブ配信 アプリ

17 MEDIA (H.K.) LIMITED無料posted withアプリーチ

イチナナの特徴

芸能界への道が開ける!?

イチナナには芸能活動をしてるモデルやシンガーが大勢います。
そういったライバーとライブでからめれば芸能関係者の目に止まる可能性も。
そうでなくても芸能界を目指すカワイイ&カッコイイ子と知り合えるのは大きなメリットでしょう。

投げ銭で手軽にライバーを支援できる

投げ銭とはリスナーからライバーに間接的にお金を贈れるシステムです。
イチナナの投げ銭は他と比べて換金率が50%と高いのが魅力。
20~30%が相場なところ最大50%まで高めることが可能になっています。
ただ最初は13%からのスタートです。
換金率を上げるには公式から認められた公認ライバーになる必要があります。
公認ライバーになるにはランキング上位になることが絶対条件です。

徹底したサポート体制で安心して視聴できる

イチナナでは社会のルールに反するような行為をするライバーを徹底的に取り締まっています。
常に60人以上の監視チームを組んで全てのライブで問題行為がされていなか巡回してくれます。
イチナナなら下手な詐欺行為に巻き込まれず安心してライブの視聴および配信ができますよ。

圧倒的に稼げる

有名ライバーのmaaamiさんは1日に2時間程度のライブ配信をするだけで月に300万円の稼ぎになるそうです。
さらに台湾のナンバーワン・ライバーの小雪さんの月収はなんと1億円を突破しています。
稼げる秘密は「膨大なリスナー数」と「中国・台湾の投げ銭文化」です。
イチナナは日本で流行る前に中国で爆発的にウケたアプリで、中国人リスナーが大勢います。
そしてこの中国にはパフォーマーに投げ銭をする文化があります。
「このライバーはおもしろいな」と思ったら日本よりも断然、投げ銭してくれるんです。
イチナナで配信するなら「日本人以外お断り」なんてやってると損です。
グローバルな配信をして投げ銭で稼ぎましょう。

17 Live(イチナナ) - ライブ配信 アプリ

17 Live(イチナナ) – ライブ配信 アプリ

17 MEDIA (H.K.) LIMITED無料posted withアプリーチ

ホーム画面の使い方

アプリを起動するとホーム画面が表示されます。
ホーム画面では様々なイチナナに関する情報を確認できますよ。
ここでは画面上部の各メニューをタップして得られる情報を紹介しましょう。

イベント

イチナナで開催中のイベントを確認できます。
派手なバーナーで紹介されていますから見ているだけでも楽しい気分になります。

注目

人気を集めているトップライバーの一覧が表示されます。
流行りを確認するのにも使えます。

17LIVE+

タレントさんなどの有名な方の配信が表示されます。

最新

ここ最近に配信が開始されたライバーの配信が一覧表示されます。

通知

あなた宛てのメッセージは全てここに表示されます。

ランキング

ライバーのポイントや、チャレンジなど様々なランキングを確認できます。

ライブ配信画面の使い方

ライブ画面の使い方は画面下側に表示される5つのアイコンの内容を知るだけですから簡単です。
各アイコンをタップしてできることを解説します。

コメントをする

左端のアイコンをタップするとキーボードが表示され、配信にコメントを投稿できます。

SNSで配信情報をシェアする

左から2番目のアイコンでは現在視聴中の配信をSNSで告知できます。
友達やツイッターのフォロワーにお気に入りのライバーを紹介しましょう。

「いいね」をする

真ん中のハートアイコンをタップするとライバーや配信内容に「いいね」を送れます。

配信を小窓で表示する

右から2番目のアイコンは視聴中の配信を右下に小さく表示したまま他の配信を視聴する際に使います。

ギフトを贈る

右端のアイコンをタップするとライバーに贈れるギフトの一覧が表示されます。

17 Live(イチナナ) - ライブ配信 アプリ

17 Live(イチナナ) – ライブ配信 アプリ

17 MEDIA (H.K.) LIMITED無料posted withアプリーチ

イチナナでよく見るPokeの意味について

イチナナの配信を見ているとイキナリ「ライバーがあなたにPokeしました」とメッセージが大きく表示されることがあります。
このPoke(ポーク)とはイチナナで交わされるコミュニケーション機能のひとつです。
日本語で「つつく」の意味で、イメージ的には隣にいる友人を指でつつくような感じになります。
ライバーがリスナーに何かをおねだりする時に使うのが本来の利用方法だったようです。
それが現在ではライバーからの挨拶として使われています。

Pokeは挨拶の他にも感謝の意味で使われます。
例えばギフトを贈ったリスナーに対してPokeするケースです。
「ギフトを贈ったばかりなのに、さらに催促するの?」と誤解しないで下さいね。
そういう時は何もしないか、単純にPokeを返しましょう。

17 Live(イチナナ) - ライブ配信 アプリ

17 Live(イチナナ) – ライブ配信 アプリ

17 MEDIA (H.K.) LIMITED無料posted withアプリーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました